加入者の声

上富良野町 ファームいむら 代表 井村悦丈さん


「災害時の備えに」

 栽培規模=トマト、アスパラ(ビニールハウス23棟)

 令和3年3月の雪害でハウス3棟が倒壊した際、共済金を受け取りました。
 補償の充実を目的に復旧費用特約や撤去費用特約に加入していましたが、昨年9月の制度改正時に共済組合職員からの熱心な説明を受け、付保割合追加特約も付けて加入していたので、手厚い補償を受けられ再建費用に充てることができました。
 今回の雪害のようにいつ災害が起こるか分からない中で、園芸施設共済に加入し、もしもの時に備えることが必要だと感じました。