2019年のお知らせ

2019年度 北海道内農業共済組合家畜診療業務体験研修の参加者を募集しています ( 2019/02/26 )


 北海道内のNOSAIに就職を検討している学生及び産業動物臨床に興味がある学生を対象に、北海道内のNOSAI家畜診療所で行う臨床研修を実施しています。
 参加を希望される方は北海道農業共済組合家畜診療業務体験研修をご覧ください。

2020年度 連合会業務職員の募集について ( 2019/02/08 )


北海道NOSAIでは、2020年度採用の業務職員を募集しております。 
募集内容については、添付資料でご確認下さい。

2020年度採用 業務職員募集要領(pdf)(2,451 KB)

2020年度業務職員の採用に係る職場説明会の開催について ( 2019/02/08 )


 北海道NOSAIでは、2020年度採用の業務職員に係る職場説明会を次により開催します。

(1)参加対象者
   2020年3月に4年制大学卒業見込み又は大学院修士課程を修了見込みの者
 
(2)実施日
   2019年3月26日(火)午後1時30分から(1時間程度)

(3)場所
   札幌市中央区北4条西1丁目北農ビル15階 北海道農業共済組合連合会 会議室

(4)申込
   参加希望者は、2019年3月19日(火)までに
   電話(℡ 011-271-7212 担当:総務グループ課長)
   又はメール(jinji@hknosai.or.jp)にて申し込み願います。

2018年産てん菜・そば・スイートコーン・かぼちゃの共済金
支払共済金は26億8千万円
多雨等による被害が発生 ( 2019/02/08 )

 北海道NOSAI(岡田恒博会長)は2018年産のてん菜、そば、スイートコーン、かぼちゃの保険金を1月30日、各NOSAIに支払い、その後、被災農家に共済金が支払われました。共済金支払総額は26億8千万円に上り、作物別では、てん菜6億7千万円、そば11億8千万円、スイートコーン3億1千万円、かぼちゃ5億3千万円となりました。

○てん菜
 5月中旬から7月上旬の降雨で他作物への転作等や風害および凍霜害等で再播種・再移植が行われました。また、多雨・寡照の影響で根部肥大不良となりました。

○そば
 6月下旬から7月中旬の多雨の影響で茎葉が枯死し、減収した圃場があったほか、7月下旬の高温・少雨で結実不良となる圃場もありました。

○スイートコーン
 6月中旬以降の低温・多雨等の影響で雌穂が短かく、果実の肥大不良で製品規格外となる果実が多くなりました。

○かぼちゃ
 6月中旬から7月中旬の低温・寡照・多雨で着果不良となりました。また、7月下旬から8月上旬の高温・少雨で茎葉が萎れて草勢が劣り小玉傾向となったほか、細菌性病害の発生も見られました。

2018年産支払共済金の内訳(24 KB)

収入保険制度のパンフレット・チラシを最新版に更新しました ( 2019/01/11 )


【平成31年1月11日時点 最新版】
収入保険チラシ(795 KB)

収入保険パンフレット(全体説明用)(3,793 KB)

収入保険パンフレット(入門編)(1,628 KB)
前へ<<  1   2   3