現在のお知らせ

酪農学園大学と包括連携協定を締結 獣医師の安定確保へ期待 ( 2019/03/07 )


今後への期待を胸に手を重ねる竹花学長と各組合長
 2月22日に北農ビルで酪農学園大学と北海道内のNOSAI団体との包括連携協定調印式が行われました。

 包括連携協定は、酪農学園大学と北海道NOSAI、NOSAIみなみ、NOSAI道央、十勝NOSAI、NOSAI道東およびNOSAIオホーツクの間で締結されました。双方の業務や教育理念を理解し、産業動物臨床教育の拡大・充実を図ることを目的に連携協力するものです。

 協定では、相互の人的支援、人材育成および人事交流を図り、講義や研修会への講師派遣などを行います。また、大学で研究している最新の知識や技術を臨床現場で実践していくことにより、道内の酪農・畜産の振興につなげていく考えです。
 獣医系大学と道内のNOSAI団体では、これまでも互いに講師を派遣するなど人的支援を行ってきましたが、この協定の締結により、酪農学園大学とはこれまでの「補完し合う関係」から「高め合う関係」としていくことも目指しています。

 酪農学園大学の竹花一成学長は挨拶で「産業動物獣医師不足の背景にある獣医師の職域偏在と地域偏在の問題の解決に、第一次産業の推進を基軸としている本学が何らかのお力になれるのではないか」と述べられました。
 一方、NOSAI団体を代表して北海道NOSAIの岡田恒博会長は「今回の協定締結により、産業動物獣医師の育成と優秀な人材の確保を図り、そのことが道内の酪連携の実施体制農・畜産と獣医療の発展に大きく寄与するものと期待している」と語りました。

2019年度 北海道内農業共済組合家畜診療業務体験研修の参加者を募集しています ( 2019/02/26 )


 北海道内のNOSAIに就職を検討している学生及び産業動物臨床に興味がある学生を対象に、北海道内のNOSAI家畜診療所で行う臨床研修を実施しています。
 参加を希望される方は北海道農業共済組合家畜診療業務体験研修をご覧ください。

2020年度 連合会業務職員の募集について ( 2019/02/08 )


北海道NOSAIでは、2020年度採用の業務職員を募集しております。 
募集内容については、添付資料でご確認下さい。

2020年度採用 業務職員募集要領(pdf)(2,451 KB)

2020年度業務職員の採用に係る職場説明会の開催について ( 2019/02/08 )


 北海道NOSAIでは、2020年度採用の業務職員に係る職場説明会を次により開催します。

(1)参加対象者
   2020年3月に4年制大学卒業見込み又は大学院修士課程を修了見込みの者
 
(2)実施日
   2019年3月26日(火)午後1時30分から(1時間程度)

(3)場所
   札幌市中央区北4条西1丁目北農ビル15階 北海道農業共済組合連合会 会議室

(4)申込
   参加希望者は、2019年3月19日(火)までに
   電話(℡ 011-271-7212 担当:総務グループ課長)
   又はメール(jinji@hknosai.or.jp)にて申し込み願います。

2018年産てん菜・そば・スイートコーン・かぼちゃの共済金
支払共済金は26億8千万円
多雨等による被害が発生 ( 2019/02/08 )

 北海道NOSAI(岡田恒博会長)は2018年産のてん菜、そば、スイートコーン、かぼちゃの保険金を1月30日、各NOSAIに支払い、その後、被災農家に共済金が支払われました。共済金支払総額は26億8千万円に上り、作物別では、てん菜6億7千万円、そば11億8千万円、スイートコーン3億1千万円、かぼちゃ5億3千万円となりました。

○てん菜
 5月中旬から7月上旬の降雨で他作物への転作等や風害および凍霜害等で再播種・再移植が行われました。また、多雨・寡照の影響で根部肥大不良となりました。

○そば
 6月下旬から7月中旬の多雨の影響で茎葉が枯死し、減収した圃場があったほか、7月下旬の高温・少雨で結実不良となる圃場もありました。

○スイートコーン
 6月中旬以降の低温・多雨等の影響で雌穂が短かく、果実の肥大不良で製品規格外となる果実が多くなりました。

○かぼちゃ
 6月中旬から7月中旬の低温・寡照・多雨で着果不良となりました。また、7月下旬から8月上旬の高温・少雨で茎葉が萎れて草勢が劣り小玉傾向となったほか、細菌性病害の発生も見られました。

2018年産支払共済金の内訳(24 KB)

収入保険制度のパンフレット・チラシを最新版に更新しました ( 2019/01/11 )


【平成31年1月11日時点 最新版】
収入保険チラシ(795 KB)

収入保険パンフレット(全体説明用)(3,793 KB)

収入保険パンフレット(入門編)(1,628 KB)

組合臨床獣医師の採用情報の掲載 ( 2018/12/26 )


 NOSAIみなみで新たに既卒獣医師を募集します。
 このため、現在既卒獣医師の募集を行っているNOSAIは、みなみ北海道、北海道中央の2NOSAIです。
 詳しくは、組合臨床獣医師採用情報をご覧ください。

収入保険の加入申請期限を延長します ( 2018/11/29 )


 収入保険については、全国一斉に平成30年10月1日から、加入申請の手続を開始しております。

 収入保険の加入申請は、当初、11月末を期限としておりましたが、本年は台風や大雨、地震など、相次ぐ自然災害の発生等により、収入保険の加入資格を有する農業者の方々が加入を検討する時間が十分に確保されていないことなどを踏まえ、この度、加入申請期限を保険期間が始まる前の12月末まで延長することといたしました。
 11月末までに申請手続が未了の方、現在加入を検討中の方、更に、新たにに加入を希望される方等は、最寄りの農業共済組合へご連絡いただくようお願い申し上げます。

 なお、保険料等を12月末までに納入いただく必要があることから、保険の内容、期限等の詳細については、最寄りの農業共済組合へお尋ねくださるようお願い申し上げます。

収入保険に係る規程等の参照について ( 2018/11/06 )


 農業経営収入保険(収入保険)のご契約は本保険の事業主体である全国農業共済組合連合会(NOSAI全国連)の事業規程に基づきます。

 事業規程はこちらから参照いただけます。

収入保険の加入申請手続のお知らせ ( 2018/09/25 )


 全国農業共済組合連合会(NOSAI全国連)では、平成31年からスタートする収入保険制度の加入申請の手続きを全国一斉に平成30年10月1日(月)から開始するにあたり、プレスリリースを行いました ので、お知らせします。
 本件に係る問合せ先は以下のとおりとなります。

1.NOSAI全国連のプレスリリース
   N全国連プレスリリース資料.pdf

2.本件に係る問合せ先
  北海道農業共済組合連合会(北海道NOSAI)
   総務企画部 企画支援グループ(新田、岩城、関)
   電話 011-271-7218
 1  2   3   4  >>次へ