NOSAIとは

NOSAIとは農業共済の呼称です。


農業共済は、明日の農業経営を守る安心の制度です。

1.不慮の災害から農家の皆さんを守ります。

わが国の農業は、自然災害に見舞われることが多く、農家が掛金を出し合い(国が一部を補助)、相互に助け合って災害に備えるという、国の農業災害対策の柱となっている制度です。


わが国の農業災害に対する主な救済対策
  1. 農業災害補償法のような災害補償保険の制度
  2. 天災融資法のような制度金融による救済措置
  3. 法律に基づく災害復旧事業
  4. 激甚災害法による助成措置
  5. その他の救済措置としての税の減免措置
北海道における主な過去の
支払共済金
平成5年
記録的な冷夏による戦後最大の冷害
1,400.5億円
平成15年
連続した農業被害(台風、低温・日照不足)
546.7億円

2.共済掛金について国庫負担があります。

共済に加入した農家の皆さんが負担する共済掛金を国が一部を負担しています。
また、共済事業の運営に必要な経費も国が負担しています。



3.大災害が起きても安心の体制です。

農業災害は広い地域に及ぶことが多く、大きな被害になると市町村や都道府県単位のみでは補償ができないおそれがあります。
組合等、連合会、国の三者のそれぞれの段階で危険分散をはかり、大きな災害にも対処できる仕組みとなっています。